レンタル耕耘機を探して。

ひとりで篠竹と戦うには無理があった。
プチ移住から帰ってきたその日はまだ元気があった。赤提灯が恋しくて、荷物を玄関に放り込むなり向かいの店に飛び込んだが、翌日から熱を出して2日も寝込んだのだった。日に何度も水シャワーを浴び、気をつけて作業をしたつもりだったが、体の中に熱がこもってしまったのだろう。
師匠が言ってたように耕耘機を借りるか、人を頼むかしないと無理だ。

耕耘機(耕運機)はどこで借りれるか?

農家さんなら大型耕耘機を農協で借りるのだろうが、一般人には無理そうだ。
検索すると役に立たないサイトばかりが上位に上がってくる。その中で実際にレンタルしてるところをピックアップしてみた。

■関東のレンタル耕耘機

【REマーケット】埼玉県さいたま市のレンタル販売修理
https://www.kikai-rental.com/personal/item/category01.html

【南部興産】埼玉県川口市の建設園芸機械レンタル販売修理
http://www.e-nambu.com/sub%20re17.html

【伊藤農機】茨城県土浦市の耕耘機レンタル・中古販売
http://itonoki.com/karirental.html

【芳賀商店】神奈川県座間市の耕耘機レンタルや耕耘代行
http://foryourshopping.takara-bune.net/index.html

■関東以外のレンタル耕耘機

【農業屋】近畿地方を中心に約60店舗展開
http://nogyoya.jp/machine_service.html#rental

【田辺農機】富山県中新川郡の農機販売修理レンタル
http://www.tanabenouki.com/shopping/283/

【ジャストタイム】高知県高知市の各種レンタルショップ
https://justtime.jp/search.html?&behvr=bhvlstCatB&schGB=14&cnv_ua

【益城電池】熊本県熊本市の耕耘機レンタル・農機具パーツ販売
http://www.masiki-denchi2.com/SHOP/47999/48000/list.html

【ジョイフルエーケー】北海道のホームセンター
http://www.jak.co.jp/service/rental.html

この中で一番近い店に電話して聞いてみた。

再来週の土日で機械は空いているという。だが、配送はめいっぱいなので、店まで引き取りに来てくれるなら貸せるという。
「あの、篠竹が生えている土地なんですね。そこを耕すにはどの耕耘機を借りればいいでしょうか?」
と聞くと、「えっ!?」と絶句されてしまった。

「篠竹は耕耘機では無理ですよ。大型トラクターでも無理。とにかく固いんです。まったく刃が立たないですよ。通常はバックホーを使いますね。」
「バックホー?」
「ユンボとかショベルカーとかわかります? 重機のことなんですが。」
ああ、やっぱりそうなのか・・。
「耕耘機は篠竹を取り除いてから使わないと、壊れるし、お客様の怪我のもとになりますよ。」

自分で掘って切って引っこ抜いたから、その固さはよくわかっている。深くは聞かず、礼を言って電話を切った。

ちなみに「Yahoo!知恵袋」に出ていた下の記事は、篠竹については書いていないが、耕耘機がどのくらい耕せるものなのか、経験がかなり細かく書いてあって参考になった。
「小型耕耘機は ふかふかの土をかき混ぜるためにあります。 硬いところに行くと「ダッシング現象」といい 爪軸が駆動軸になって暴走する事を起こします。」ふむふむ、なるほどねえ。篠竹なんかに使ったら、ほんと、怪我しそうだ。

小型の耕運機(ヤンマーMT30等)
を使って、4年前まで畑だった土地を耕そうと思いますが

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12113820792

う〜〜ん。耕耘機はあきらめよう。
よし、次行ってみよ〜。

師匠の言ってたシルバー人材センターだ!!
続きはまた後ほど。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA