自然」タグアーカイブ

稲だまが増えて困ってます

はさ掛けが美しいよそ様の田んぼ

よそさまの田んぼは、もう稲刈りも済み、はさ掛けが田んぼに現れる季節になりました。写真はよそさまの田んぼね。上手だなあ。さすがにきれいだわ。私たちの田んぼは11月に稲刈りをする。9月に穂を出してから、ゆっくり育つ古代米の品 … 続きを読む

蜂の襲来、毒の吸い出し器って?

蜂

田んぼがほったらかしになってたので、行って来ました。が〜!しかし。結局、ほとんど何もできなかった。というのも、先週は私ともうひとり、若い青年のふたりきりだったのだが、作業を始めてまもなく彼が蜂に襲われたのだった。 「刺さ … 続きを読む

ふるさと納税でできる災害支援と00000JAPAN(追加)

夏も終わりの九州北部大雨で多くの被害が出ています。油で田んぼ全滅のニュースは、ほんと胸が痛い。ちょびっとでも田んぼをかじっている者としては切なすぎる。トラクターやコンバインなどの農機具もやられてしまったようだ。これ以上豪 … 続きを読む

自然が癒してくれる。母とマイケルと田んぼの話。

この度の平成30年7月豪雨災害により亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 田んぼを始めたワケ 6月3日に田植えは終わってたし、その後の除草も終わっている。 でもこの1〜 … 続きを読む

Tokyoの田んぼ。代掻きは水遊びだーっの巻

代掻きする(?)子ども達

先々週、先週と2週にわたって代掻き(しろかき)を行なった。 田んぼは満々と水を湛え、子ども達にとっては絶好の遊び場。代掻きは水を入れた田んぼの土を、トロットロになるまでかき混ぜる作業。少し早いプール開き? 大人も子どもも … 続きを読む

里山の茶摘みと手揉み新茶の作り方。

茶摘みと茶作り体験イベント

GW中にまた田んぼへ行った。この日の目的は、ほったらかし・・いや、完全有機栽培のお茶を摘んで、お茶作りまで体験するNPO農に学ぶのイベントです。 里山のお茶の木は背が高い。 最近の茶畑の見分け方は、背の高いプロペラが点々 … 続きを読む

Tokyoの田んぼ。クロ塗り(畔塗り)の巻。

田んぼのクロ、シロ、アカ

田起こしが終わると、次はクロ塗りだ。GW中の5月4日に行なった。 メイクの黒塗りのことではないよ。クロ(畔)に泥を塗りつけて、田んぼの水が漏れないようにするのがクロ塗りです。田んぼではクロ(畔)、シロ(代・田のこと)、ア … 続きを読む

木の伐採もする里山整備。東京の田んぼだってタイヘンなのだ。

里山の木を伐採

なんと桜がほころび始めている。今年は早いですね・・と思ったら雪ですよ、雪。春分の日に、雪!! さてさて、田んぼの話です。 広い平野を開墾した田んぼとは違って、山あいの谷戸田は、正月が過ぎるとやることいっぱいです。自然との … 続きを読む

蚊取り線香が進化してた!蚊取り線香と蚊遣りいろいろ。

蚊取り線香

40年ぶりの記録的な8月の長雨、やっと終わったのかな? 夏ももう終わりですかねえ。借りてる田んぼの今年の収穫が心配。 さてさて。庭仕事をしてて必需品だったのが虫対策。話題的には、夏も終わりでもう遅いとは思うのだが、まあ、 … 続きを読む

Tokyoの田んぼ。田んぼの除草と野生化したお茶と。

稲の除草機

水不足の今年。先々週は田んぼが干上がっていて、田植え後の初期除草は中止となった。 どうなることかと思ったが、先週の雨でやっと田んぼも潤ってきた。雑草も生え始めている。土曜に除草を行なった。 トップに貼った写真は除草機。 … 続きを読む

東京の田んぼでホタルが舞う。

Tokyoのホタル

もう先々週のことになってしまうけど、茨城の土地を開墾しに行ってる間、農に学ぶの田んぼではホタル鑑賞が行われていた。 私は茨城開墾中(笑)で行けなかったので、田んぼチームの友人から写真をお借りした。 昨年は参加して、ホタル … 続きを読む